Lashisa PREMIUM SWEETS Produced by 辻口博啓

CONCEPT

Story of Lashisa

「らしさ」のおはなし

「らしさ」の森ではいつも、
クマのパティシエが
おいしいお菓子を焼いています。

ある日、うさぎが心配そうに
クマのもとへやってきました。
なんでも、お友達のリスが
寝込んでしまったのだそう。

クマとうさぎは、リスに
元気を出して
もらうために、
森の仲間たちを集めて
ケーキを焼くことに
しました。

クマは、はちみつを。
うさぎは、くだものを、
鹿は、コーヒー豆を。
鳥は、木の実を。

みんなが少しずつ持ち寄った材料で
ほっぺたの落ちそうなケーキが
焼きあがりました。

みんなが少しずつ
持ち寄った材料で
ほっぺたの落ちそうな
ケーキが焼きあがりました。

ほおばったリスは、
みんなの思いに
ほっこり。

そんなリスをみて、
うさぎもクマも
にっこり。

今日もちいさなしあわせが
生まれました。

Lashisaがお菓子を通じて
つくりたいのは、
それぞれの「らしさ」を生かして
活躍できる社会です。

クリエイティブの力で、
もっと社会にしあわせを。
「Lashisa(らしさ)」は、障がい者の社会参加を支援する
就労支援施設における賃金アップという
社会課題を解決するために、
広告会社「原宿サン・アド」が立ち上げた新規事業です。

一般社団法人「日本スイーツ協会」の代表理事、
辻󠄀口博啓氏の監修のもと、
糖質オフ&グルテンフリーな素材を使った高付加価値なスイーツを開発し、
渋谷区の就労継続支援A型の施設「渋谷まる福」に製造委託。
原宿サン・アドのクリエーターが手がける
パッケージとECサイトで販売いたします。
高付加価値な製品の開発・販売を通じて、
就労支援施設の賃金アップに貢献します。 

辻󠄀口博啓からのメッセージ

おいしくないとリピートしないという現実があります。末永くこのプロジェクトに貢献するためにも、先ずはお客様が納得してくれるクオリティーを目指しました。糖質を落として、血糖値が上がりにくい甘味料を使い、素材の味を活かすレシピに仕立てています。糖質オフやグルテンフリーで身体に優しく、おいしいスイーツです。ぜひご賞味ください。
POINT1

糖質オフ&
グルテンフリーで
からだに
おもいやり

POINT2

辻󠄀口博啓
監修で
本格的な
美味しさ

POINT3

食べるだけで
社会貢献

Lashisaのケークは、
お店でもご購入いただけます。

『渋谷まる福』は、東京都渋谷区笹塚にある素材にこだわったパンと焼菓子のお店です。
安心・安全な国産小麦やアルミフリーのベーキングパウダーを使い、マーガリンやショートニングを使わない身体に優しい商品を一つ一つ手作りで作っています。
また地域社会にやさしいお店を目指し、障がいを持った方たちを製造スタッフ・販売スタッフとして雇用し、働く機会や社会とつながる機会の提供を積極的に行っています。

店舗名: 渋谷まる福
(就労継続支援A型事業所)

所在地: 〒151-0073
東京都渋谷区笹塚2-16-1
ホープ就労支援センター渋谷1階

TEL: 03-6300-5240

営業時間: 月〜土曜日11時〜18時

WEBサイト:  https://marufuku.org/